理想の婚約指輪をプレゼントしよう~マリッジリング大作戦~

指輪

購入する際に気を付ける点

リング

婚約指輪を選ぶことに自信が持てない男性が多くいらっしゃいます。福岡で婚約指輪を選ぶ際には、購入時期と予算、アフターサービスに注意をするといいでしょう。プロポーズや結納の2〜3ヶ月前から準備をすること、自分たちに合った予算を立てること、アフターサービスがしっかりとした店舗で購入することが重要です。

» 詳細へ

注意するべき2つのこと

リング

重要な無理のない予算

福岡で婚約指輪を購入する際には、2つのことに注意をする必要があります。その2つとは、予算と期間です。多くの男性が、少しでも女性が喜んでくれる婚約指輪を贈りたいと思うものでしょう。そのため、中には身の丈以上の予算の婚約指輪を購入する方もいらっしゃいます。しかし、2人の新生活にもお金が必要です。身の丈を過ぎると後で苦労してしまうため、無理のない手の届く範囲の予算を立てることが重要です。現在の婚約指輪の平均予算は30万円から45万円ほどとなっています。20代の男性の場合には、20万円代の予算を立てる方も多くいらっしゃいます。あまりにも安価な予算は避けることが無難ですが、相場を参考に無理のない予算を立てましょう。

期間に余裕を持たせよう

福岡で婚約指輪を選ぶ際の2つ目の注意点が、期間です。多くの男性は、指輪を購入するとすぐに持ち帰ることができると勘違いされています。しかし、ほとんどの婚約指輪は、オーダーメイドです。ダイヤモンドの大きさ、ダイヤモンドのカット、リングの形状や素材を全て自分で決めることが基本です。既成品であってもサイズ調整や刻印など、手を入れる部分が必ず出てきます。そのため、出来上がるまでに、ある程度の期間が必要になってきます。また、多くの方が3店舗ほど下見をして、最終的に決めることが一般的です。検討期間と婚約指輪作成期間を含めると、最低でも3ヶ月ほど必要になってきます。プロポーズ時に婚約指輪を渡したいと考えている方は、期間に注意が必要です。福岡の店舗の多くがアドバイザーがいるため、指輪選びだけではなく期間も相談するようにしましょう。身の丈に合った予算と期間に余裕を持つことで、福岡で満足できる婚約指輪を選ぶことができるでしょう。

結婚の際に人気の指輪

ウェディング

結婚指輪として、最近ではハワイアンジュエリーを贈るカップルは多くいます。ハワイアンジュエリーとは、指輪に自然の模様や文言などを刻んだ指輪のことです。結婚指輪では、波の形のデザインを入れることが人気です。安価な価格の指輪が多いので、とてもおすすめです。

» 詳細へ

生涯に一個の指輪

ウェディング

ハワイアンジュエリーは、植物や花などの繊細な彫刻が特徴のハワイの宝石の手法です。細かい彫刻は職人が一つ一つ手彫りしています。オーダーメイドになるため、生涯の重要な宝石である結婚指輪として注文する人が増えています。

» 詳細へ